ついに幼稚園に入った長男。園生活にも大分慣れてきたようで、つたないながらも、「お散歩たのしかった」とか「リズムあそび、たのしかった」とか一生懸命伝えてくれます。最初は半ベソかいてたのに、数か月で成長するものですね。

そんなこんなで、平日昼間は次男とのんびり過ごす時間が増えました。
いままで、どうしてもヤンチャな長男に気を取られ、長男優先の遊びしかしてこなかった反省もあり、少なくとも午前中は公園に行ったり、子育て支援センターに遊びに行ったり、次男との時間を大切に過ごすようにしています。

とはいえ、まだ乳児の次男、お昼寝の時間もまだまだたっぷり……。
ちょっとパートに出てお小遣い稼ぎしたいな、と思っても、保育園は激戦だし、親も遠くにいて頼れるわけではないので、家でできることはないかな、と検索してみたら、今はいっぱいあるんですね、在宅ワークって。
針でチクチク、糊でペタペタ、といった「ザ・内職」ってものばかりじゃないんだ、とちょっと驚きました。
むしろ、私のほうが前時代的かしら。

細切れの時間でもできそうなメールレディとか手作り品や不用品を売って稼げるサイトとかもあるんですね。
独身時代は自分で趣味のウェブサイトを作って文章を書いたり、同じ趣味を持つ人たちと交流したりもしてたので、ライティングには興味あり!ということで、ネット上でお仕事のやり取りのできるサイトに登録してみました。

空き時間に自分で仕事を入れられる、どこにいても働ける、素敵なシステムですね。まさに主婦向け、ありがたいです。

子供たちと自分の生活リズムがようやく読めてきたこの頃なので、自分の興味のある事柄やキャパも考えながら、いくつか応募してみようかな、と思っています。というか、自分のライティング技術がどんなものか、まずはそこからなんですが。
また、メールレディも、メールするだけでお金がもらえるって本当?と思いますが、ライティング技術を生かせるかもしれないので、やってみたいと思います。

まあ、とにもかくにも、長男誕生からずっと子供一辺倒だった生活から、まずは一歩、別の世界に踏み出しました。